HOME > 月別: 2019年7月

お魚レシピ

2019.7.22

カマスのムニエルバルサミコソース

夏が旬のカマスをチョット大人風のバルサミコソースでアレンジしました。 バルサミコ独特の酸味と甘みが脂ののったカマスとの相性◎ 白ワインとよく合うので自宅で簡単にイタリア料理が楽しめます!   【材料】2人分 ・カマス       2尾 ・小麦粉       適量 ・塩コショウ     適量 ・ニンニクスライス  1かけ分 ・白ワイン      大さじ2 ・オリーブオイル   適量 <バルサミコ酢ソース> ・白ワイン      大さじ1 ・バルサミコ酢    大さじ2 ・醤油        大さじ2 ・ハチミツ      大さじ1 ・バター       お好みで適量 ・きざみパセリ    適量 【作り方】 1. カマスは頭と尾と内臓を取り、食べやすい大きさに切っておきます。 2. ①の両面に軽く塩、こしょうをして、全体に小麦粉をまぶします。 3. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが立ったらカマスを入れて弱火の中火で両面をゆっくりと焼きます。 4. 焼き目が付いたらワイン大さじ2を加え、ふたをして1~2分蒸し焼きにして皿に盛ります。 5. 同じフライパンにバルサミコ酢ソースの材料を入れ、中火でさっと煮詰めてカマスにかけたら完成です。 カマスの小骨が気になる方は三枚おろしされたフィレで料理することをおすすめします。  

お魚レシピ

2019.7.22

カマスのムニエルバターレモンソース

夏が旬のカマス。脂がのって上品な味わいが特徴です。 外はカリッと中はフワッとバターレモンソースなのでお子様に大人気のレシピです♬   【材料】2人分 ・カマス         2尾 ・小麦粉         適量 ・塩、こしょう      適量 ・白ワイン        大さじ3 ・オリーブオイル     適量 <レモンバターソース> ・白ワイン        大さじ1 ・レモン薄切り      4枚 ・レモンの皮のすりおろし 小さじ1 ・レモン汁        小さじ1 ・ハチミツ        小さじ2 ・バター         20g ・きざみパセリ      適量   【作り方】 1. カマスは頭と尾と内臓を取り、食べやすい大きさに切っておきます。 2. ①の両面に軽く塩、こしょうをして、全体に小麦粉をまぶします。 3. フライパンにサラダ油を熱し、カマスを入れ、弱火の中火で両面をゆっくりと焼きます。 4. 焼き目が付いたらワイン大さじ2を加え、ふたをして1~2分蒸し焼きにして皿に盛ります。 5. 同じフライパンにレモンバターソースの材料を入れ、中火でさっと煮詰めてカマスにかけたら完成です。 カマスは小骨が多いので気になる方は三枚おろしされたフィレで作ることをお勧めします。    

お魚レシピ

2019.7.19

マコカレイの姿揚げ甘酢あんかけ

脂ののったマコカレイに甘酸っぱいあんかけをかけました。 外はカリッと中はフワッと野菜もたっぷり入れて暑い夏に栄養補給! 【材料】2人分 ・カレイ      2切 ・塩こしょう    適量 ・片栗粉      適量 ・玉ねぎ      1/4個 ・にんじん     1/3本 ・ピーマン     1個 ・パプリカ赤、黄色 各1/4個ずつ ・サラダ油     大さじ1/2 【甘酢あん】 ★水        200cc ★鶏がらスープの素 小さじ1 ★砂糖       大さじ1 ★酒        大さじ1 ★醤油       大さじ1 ★酢        大さじ1 ★ケチャップ    小さじ1 ・水溶き片栗粉   適量 ・揚げ油      適量 【作り方】 1. タマネギは薄切りに、にんじん、ピーマン、パプリカは千切りにします。 2. フライパンにサラダ油を温めて①を中火でさっと炒め、★を加えて煮込みます。 3. 煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけておきます。 4. カレイは鱗があれば包丁の背でこそぎ、皮に切り目を1〜2本入れます。 5. 塩コショウをふって片栗粉をまぶし、170℃の油でじっくり揚げます。 6. 皿にカレイを盛り、③をかけたらできあがり。 豪快に1尾まるごと使った姿揚げ。カレイは捨てるところが少ないので経済的◎ 大人からお子様まで好まれる甘酢ソースなので夕飯の主役になります(^^)