HOME > カテゴリー: その他のレシピ

その他のレシピ

2019.6.27

キクラゲとうずらの卵のカラフルピクルス

カラフルな一口サイズの食材は、ピックに刺すとお弁当やパーティーに最適です♪ 酢を白ワインビネガーに、水を白ワインに変えたり、赤唐辛子を加えるとお酒のおつまみに向く大人味のピクルスになります。 【材料】4人分 ・生キクラゲ       100g ・生シイタケ(小)    8個 ・塩ゆでしたブロッコリー 1/2株 ・きゅうり        1本 ・ミニトマト(赤・黄)  各4個 ・うずらの卵(水煮)   8個 【調味液】   ・お酢          300ml   ・水           300ml   ・砂糖          大さじ6   ・塩           小さじ4   ・ローリエ        2枚   ・黒胡椒(ホール)    10粒     【作り方】 1. 生キクラゲは湯通しして一口大に切ります。生シイタケは汚れを取り石突きを落とすします。 2. きゅうりは皮を縞目にむき、2cm長さの輪切りにします。ミニトマトはヘタを取り、竹串で3カ所に穴を空けておきます。 3. お好みの保存瓶に、(1)と(2)と、うずらの卵を入れます。 4. 鍋に【調味液】を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして、砂糖が溶けたら保存瓶に注ぎます。 租熱が取れたらふたをして冷蔵庫で半日置き完成。 美容と健康に良い 『キクラゲ』 でビタミンD、食物繊維など手軽に摂取できるレシピをです(^^)/  

その他のレシピ

2019.6.11

おせち料理の一品 ~お煮しめ~

お煮しめは、とても縁起が良い食べ物として、昔からお正月には欠かせない料理。 旬の食材を同じ鍋で煮ることから、“一族の仲良く、末永く繁栄しますように” と願いが込められていると言われています。 【材料】 作りやすい分量 ・にんじん     1本 ・里芋       小6個 ・ごぼう      1本 ・れんこん     1節 ・生しいたけ    6枚 ・こんにゃく    1枚 ・絹さや      適量 ・だし汁      カップ4 ・酒        大さじ2 ・砂糖       大さじ3 ・みりん      大さじ2 ・塩        小さじ1/2 ・醤油       大さじ3   【作り方】 1. にんじんは皮をむき、5~6㎜の厚さの輪切りにして梅の型で型抜きします。 2. 里芋は皮をむいてしばらく水につけておきます。 3. ごぼうは皮をこそげ落として洗い、乱切りにして水にさらし、水気を切っておきます 4. れんこんは皮をむいて乱切りにし、椎茸は軸を取り除き、花の飾り切りにします。 5. こんにゃくは5~6㎜の厚さにきり、中央に切り込みを入れて片方をくぐらせ手綱こんにゃくにします。 6. 鍋に①~⑤を入れ、だし汁、酒、砂糖、みりんを加えて強火にかけ、沸騰したらアクをとりながら中火にして、落し蓋をして20分程煮ます。 7. 醤油を加えて弱火で30分程煮含めます。 8. ⑦を重箱に盛り、ゆでた絹さやをあしらい完成です。 お煮しめは彩も鮮やかで、一つ一つの食材に縁起の良い意味を持ちます。 ご家族で、食材の意味を話しながら食べると、お正月からホッコリとした気持ちになれますよ!(^^)!

その他のレシピ

2019.6.4

【夏野菜たっぷりのカレー】

色鮮やかな夏野菜たっぷりのカレーレシピです。 暑い夏に熱いカレーを食べてスタミナup!! 材料【4人分】 市販のカレールー   1箱(8~10皿分) にんじん       中2本 玉ねぎ        大3個 お好みの挽肉     300g 塩          少々 【トッピング用】 お好みの夏野菜 オクラ        1袋(8~10本) ベビーコーン     1パック(6~8本) なす         1本 かぼちゃ       1/4個 ズッキーニ      1本 プチトマト      8~10個 オリーブオイル    適量   【作り方】 1. にんじんと玉ねぎをみじん切にし、油をひいたフライパンで炒めます。 2. 野菜がしんなりしてきたら、挽肉と塩を加えほぐしながら炒めます。 3. 肉に火が通ったら、水とカレールーを加え10分程煮込んで完成です。 4. かぼちゃは薄切りにし5分程レンジで加熱しておきます。 5. ベビーコーンは3分程茹でて食べやすい大きさにきります。 6. オクラは半分に切り、なすは輪切りにします。 7. フライパンに油をひき、野菜を軽く焦げ目がつくまで焼いて取り出します。 8. 皿にカレーを盛り、その上に焼き上がった野菜を彩りよく乗せたら完成です。 ※野菜はオリーブオイルを薄く塗り、魚焼きグリルで焼いてもOKです。  

その他のレシピ

2019.6.4

【ラタトゥイユのブルスケッタ】

『ラタトゥイユ』とは、フランス料理でトマトベースの煮込みのことで、『ブルスケッタ』とは、イタリア料理の軽食のひとつです。 ホームパティーなどの前菜で並べておくと、テーブルが華やかになります♬ 材料【2人分】 ・玉ねぎ       中1個 ・パプリカ(黄)   1個 ・なす        2本 ・ズッキーニ     1本 ・トマトの水煮缶   1缶(400g) ・塩、こしょう    少々 ・オリーブオイル   適量 ・にんにく      1片 ・バゲット      適量 ・オリーブオイル   鍋に合わせて   【作り方】 1. 野菜は全て2~3㎝のひと口大に切りそろえます。 2. 深めのフライパンに多めのオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れ、焦がさないように弱火でゆっくり炒めます。 3. にんにくの香りがたってきたら中火にして、玉ねぎ→パプリカ→なす・ズッキーニの順に野菜を加え、柔らかくなるまで炒めます。 4. (3)にトマトの水煮を加えて10~15分煮込み、塩・こしょうで味をととのえたらラタトゥイユの完成です。 5. バゲットを2センチ幅で斜めに切ります。 6. カットしたバゲットの表面にオリーブオイルをぬり、30秒ほどトースターで焼きます 7. ラタトゥイユを⑥の上に乗せ、きざみパセリをふりかけて完成です。 ※ラタトゥイユは、多めに作って密閉容器で冷蔵すれば5日間程度保存できます。 冷たく冷やしても温めてもどちらでも楽しめ、パスタのソースやお肉料理の付け合わせ等に色々活用できます。